専用サーバーとドメインの作成

一般の人でも簡単にホームページを作ることが可能になってきました。

しかも、無料でホームページを作ることができるようになってきているので簡単に自分の専用の紹介サイトを作ることができます。

しかし、それはいわゆるホームページを作る場所を借りているだけのものになりますから、「専用サーバー」というものとは違います。

そのため、自分の好きなIDなどをホームページのURLに組み込むことは可能ですが、その後ろか前にどうしても、ホームページを借りている会社のURLが入ってきてしまうことになります。

会社などで使うのではなく個人として楽しむためにホームページを作るのであれば、ほとんど気にすることはありませんが、会社となってくるとそうはいきません。

そこで、「専用サーバー」というものを使って独自のURLだけのホームページを作るのです。

そうすることによって、借りているスペースで作ってしまうとURLが長々してしまい、覚えにくいものになってしまいます。

そのため、「専用サーバー」を使ってメールアドレスからホームページのURLまできちんと変えていくのです。

その際にかかってくる金額というのはその「専用サーバー」を提供しているお店によってピンキリではありますが、大体一ヶ月5万円ぐらいかかってくるといわれています。

しかし、「専用サーバー」以外にも独自のドメイン名を得ることができるサーバーの種類も増えてきましたから、格安で借りることもできます。